スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

TVアニメ「アイドルマスターシンデレラガールズ」11話

cg11_01.jpg

cg11_04.jpg
cg11_08.jpg
cg11_09.jpg






cg11_17.jpg
cg11_18.jpg
cg11_19.jpg






cg11_22.jpg
cg11_27.jpg
cg11_37.jpg
cg11_40.jpg
cg11_43.jpg





cg11_44.jpg
cg11_45.jpg
cg11_47.jpg
cg11_48.jpg



cg11_49.jpg
cg11_50.jpg
cg11_51.jpg
cg11_52.jpg
cg11_54.jpg
cg11_55.jpg
cg11_56.jpg




cg11_57.jpg
cg11_58.jpg
cg11_59.jpg

























アニメで結成されたユニットは、基本的に仲良しだったので
みくりーなの互いにやりたいことを譲らず、ぶつかり合うユニットは新鮮で面白いですね。
二人とも根っこにあるステージに立ちたいとか、デビューしたいという気持ちは同じなので
フェスに出るためであったり、ラストの解散、再結成の流れとかで意見が合うところが凄いいいコンビだと思いますw

ラストのライブシーンのにゃーで客席が戸惑うのが、SSAを思い出すのは私だけでしょうか。
なつねぇがPチャンたちも一緒に!にゃあ!にゃあ!からP達が最初戸惑って少しずつにゃあ!の声が大きくなる流れを思い出しますw
同時にアニマスの3話の雪歩も思い出しますね。
11話が1クール目最終話の13話からラスト3話ということで意識しているのでしょうか?

cg11_25.jpg
この小日向ちゃんは服装のくまちゃんがないせいか、なんだか大人っぽく見えますね。というか歳相応?
紗枝はんと小日向ちゃんでお風呂か…すばら
のまけでのみくの隣の部屋に小梅とか、アニメで描写される寮の様子は捗りますなぁ!!

cg11_20.jpg
でも、こんなに堂々と芸能プロダクションの女子寮と表記するのは絶対危ないw
アイマスの世界は優しい世界だからね。

cg11_29.jpg
cg11_30.jpg
cg11_31.jpg
ここ、りーなのドヤ+褒めてくれるかなっていう期待の表情がいい
すぐ後にみくちゃんの嬉しそうな顔を見てさらに調子に乗るりーなが実にいい

この場面で流れてきた、仕事から帰ってきた彼女に対して気まぐれでねぎらうヒモの彼氏というコメントにわらったw

cg11_39.jpg
アイドルだけでなくプロデューサーの行動を映してくれることで、歌詞をなげっぱなしってならないのがよい
アイドルたちの自主性を尊重しつつ、ステージを成功させるために走るプロデューサーの鏡

cg11_15.jpg
「適当にくっつけようってこと!?」
「そんなことはありません」
の言い方が凄い好き。
2人がめちゃくちゃ言ってきているのに、
怒鳴ったりはせずに、立ち上がる描写含めてPが本気で言っているというのが伝わってくる。



そして12話の舞台はあの合宿地!!
劇場版ではなかった背景もあるので使い回しとかではなく新しく描いているんですねw
765プロのサインや写真とか映らないかなーとか思いつつ、13話に向けてどのようなストーリーになっていくのか楽しみです。
かなこがぬるぬる



関連記事

 他サイトおすすめ記事 Powered By 画RSS

[ 2015/03/31 00:00 ] モバマス | TB(-) | CM(1)

[ 11525 ]

今回のみくりーなはアニマスのいおまこを髣髴とさせる
お互いが持っていないものを持っているから生じる摩擦だとか
仲がいいからこそずばっとものが言える関係とか
あんまり比べちゃいけないんだけど、どうにも微笑ましくてw

あと寮の廊下に紗枝はんがいるだけで旅館感がすごい
[ 2015/03/31 17:36 ] [ 編集 ]

コメントですよ!コメント!








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。